【観光バス】東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会輸送が終了しました

平素より日立自動車交通株式会社をご利用いただきまして、ありがとうございます。


日立自動車交通は、9月5日に全日程が終了した東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に際し、選手団・大会関係者輸送及びバスドライバー輸送に従事いたしました。

通常の大型観光バスに加えて、リフト付きのバリアフリー観光バスや、福祉ハイヤー車両を保有する弊社では、各国の選手団の皆様に数多くご利用いただきました。また、弊社タクシー乗務員を大会関係者車両のドライバーとして派遣し、大会運営をサポートいたしました。


これからも「あらゆるお客様に移動する喜びを提供する」企業理念のもと、バス・タクシー・福祉車両といった多彩な車両と経験豊富な乗務員により、お客様の移動をサポートしてまいります。


△パラリンピック競技の参加選手を乗せて走行する弊社リフト付きバリアフリー観光バス車両


△築地デポから出庫する弊社観光バス車両



※掲載している画像はイメージです。

※本記事の内容は掲載日時点での情報です。



最新記事

すべて表示

定期券販売窓口の営業時間変更について

平素より日立自動車交通をご利用いただきまして、ありがとうございます。 「晴海ライナー」、足立区「はるかぜ」、葛飾区「レインボーかつしか」の定期券販売窓口「クリニーング草間」のの営業時間が下記日時に限り変更となりますので、ご案内いたします。 対象窓口 クリニーング草間(綾瀬1-33-6) 変更期間 10月13日(水)~10月21日(木)の間 変更後の営業時間 午前9時~午後7時 ※通常時は午前8時3

【晴海ライナー】防災点検に伴う10月14日(木)の運行について

平素より日立自動車交通をご利用いただき、ありがとうございます。 晴海トリトンスクエア構内の定期防災点検に伴う停電・全館休館に伴い、10月14日(木)の「晴海ライナー」一部便の運行が変更となりますので、ご利用の際はご注意願います。 対象日 2021年10月14日(木) 対象便 下記の2便は、晴海トリトンスクエア~晴海一丁目間を運休し、晴海一丁目始発有楽町駅行きとして運行いたします。 晴海トリトンスク