車内事故防止キャンペーンを実施中です

平素より日立自動車交通をご利用いただきまして、ありがとうございます。


7月1日(水)から7月31日(金)まで「車内事故防止キャンペーン」を実施しております。


弊社では、ゆとりある乗降の啓発および、安全確認を徹底したゆとりある運転の遂行に努めております。

お客様におかれましても、バスが完全に停止し、扉が開いてから席をお立ちくださいますよう、

ご協力をお願いいたします。



【弊社での取り組み】

(1)ゆとり運転の遂行(お客様が着席してから発車する。車間距離を確保する)

(2)停留所、信号発進時における安全基本動作の徹底

(3)車内アナウンスでの啓発


【バスをご利用のお客様へのお願い】

安全運転には十分注意しておりますが、やむを得ず急ブレーキをしようすることがあります。

(1)空いている座席がある場合は、ご着席いただきますようお願いいたします。

(2)お立ちの際は、手すりやつり革におつかまりください。

(3)お降りの際は、バスが完全に停止し、扉が開いてから席をお立ちください。


【自動車を運転される皆様へのお願い】

バスの前への「無理な割り込み」や「急な車線変更」による事故を回避するための急ブレーキにより、

車内事故が発生する大きな要因になることがあります。

みなさまの優しい運転でバスの車内事故防止にご協力をお願いします。


(参考リンク)

バスの車内事故防止についてのお願い(日本バス協会ホームページに移動します)

FOLLOW US!