~のりかえよう、モバイルへ~ Suica と PASMO は、共同でモバイル化を推進しています!

2021年9月21日

東日本旅客鉄道

PASMO協議会

日立自動車交通株式会社


東日本旅客鉄道株式会社(以下、JR 東日本)と PASMO 協議会は、2007 年より首都圏の主な交通機関を 1 枚のカードでご利用いただける相互利用サービスを提供してまいりました。コロナ禍においてお客さまの生活様式が大きく変化している中、非接触でチケット購入や入金(チャージ)が可能なモバイルデバイスによる交通系 IC の利用をさらに推進するため、これまで以上に連携を強化してまいります。


その取り組みの一環として、「のりかえよう、モバイルへ」というフレーズを掲げた共同のポスターを作成しました。2021 年 9 月後半より、JR 東日本の首都圏の駅や、関東圏の私鉄・地下鉄の駅及びバス車内に、順次ポスター等を掲出します。


例年秋になると、定期券の継続購入等で鉄道の駅やバスの窓口にお客さまが並ぶ傾向があります。お持ちの Suica や PASMO をモバイルデバイスでご利用いただくことで、券売機や窓口に寄ることなく、いつでもどこでも非接触で定期券の購入や入金(チャージ)ができ、さらに便利に安心して交通機関をご利用いただけます。今後とも JR 東日本と PASMO 協議会は、モバイル化の推進に向け協力をしてまいります。


△掲出ポスター(イメージ)


本資料のPDF版はこちらをご覧ください


※Suica、モバイルSuicaは東日本旅客鉄道の登録商標です。

※PASMO、モバイルPASMOは株式会社パスモの登録商標です。

※Android™は、Google LLCの商標です。

※iPhone、Apple Pay、Apple Watchは、Apple Inc.の商標です。

※iPhoneはアイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。


※本記事の内容は掲載日時点での情報です。

※本記事内の画像はイメージです。