東京の観光タクシー・バスの予約・求人なら

インフォメーション

ISO14001認証取得

日立自動車交通グループでは、環境への負担の低減を図るため、2006年9月に環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001の認証取得に向けキックオフ、2007年7月25日に取得いたしました。
2017年3月にISO14001(2015年度版)へ移行。
またISO9001・ISO39001と共に、統合マネジメントシステムに移行しました。

ISO14001登録証

ISO14001(環境マネジメントシステム)とは

ISO14001とは、1996年にISO(国際標準化機構)が、地球環境に対する負担を組織単位で継続的に改善していくことを目的とし、国際的な規格として制定したものです。
14001の規格では、環境方針(目標・計画)を定め、これに基づき実施・運用します。定期的な監査で状況を確認し、その結果に基づき見直しや改善を継続的に行っていきます。

ISO14001(環境マネジメントシステム)

日立自動車交通グループの品質・環境・道路交通安全方針

日立自動車交通グループは、旅客輸送・車両整備事業の社会的責任と公共的使命を認識し、持続的な成長を目指し、さまざまな取り組みを進めています。
この一環として、当社の事業活動にともなって発生する様々なリスクを軽減する活動に積極的に取組み、輸送品質の向上、環境負荷の低減、交通事故の予防削減のために、以下の方針を定めます。

  1. リスク分析に基づき、顧客サービスの向上、汚染の予防及び環境の保護、交通事故交通違反・車内事故及び車両事故の削減に取り組みます。
  2. 顧客の要求事項、環境に関する法規制及び道路交通安全の順守を約束します。
  3. この方針の達成に向けて、マネジメントシステムの継続的改善に努めることを約束します。

平成28年7月1日
日立自動車交通グループ
佐藤 雅一

PAGE TOP